最新記事

2匹目の保護犬

小山センター勝間田です。

去年の12月から新しい家族を迎えました。

名前はつぶみ

北九州の保健所出身の女の子です。

つぶみは野犬で保健所に収容された時顔もわからないくらいのひどい皮膚病でした。

命にかかわる程ひどかった為ボランティアの方がすぐつぶみを引き出し病院に入院させてくれました。1か月半入院し、元気になったつぶみを家族に迎え入れることに決めました。つぶみはあと1日遅ければ死んでいたそうです。つぶみの生きたいという生命力に惹かれました。

今では先住犬もしゃともとても仲良く暮らしています。

つぶみともしゃを全力で幸せにします★

少しでも多くの方に保護犬、保護猫の事を知っていただけたら嬉しいです。

アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。